過払いとは

過払い請求に心当たりはありませんか? っていうCMがけっこうあるもので、気になって過払いってそもそもなんだ? とおもい、調べました。

 

過払いっていうのは、いわゆる本来払う必要がなかったお金のことをいいます。
なんでそんなのが発生してくるのか、っていうと、利息制限法というものがあるのですが、こレのお陰で利息の最大利率が制限されています。
しかし、たまにこれに則っていない利率を設定しているところがあるらしく、それが過払い金となるらしいんです。
本来は100万返したらOKだったはずなのに、この利息制限法以上の利息率をかけられていると、120万だったり130万だったり、するそうです。
これが過払い請求の正体になります。

 

そしてこの過払い金、弁護士などに相談すれば、場合によりけりだそうですが返済してもらえるそうです。
大きなお金であればあるほど、試してみる価値はあるんではないでしょうか。
一度気になった方は、ネットで過払い請求と検索してみてください。